スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

インターネットの中にいるお金を握り締めて、検索キーワードを入力しまくっている買う気満々の人たちを、一網打尽してしまうそんな恐ろしく強力な方法を紹介する凄くオイシイ無料レポート:「Google社員が必死で収集した濃いキーワードを一網打尽!」。無料なので今すぐGET!!!

 インターネットの中にいるお金を握り締めて、検索キーワードを入力しまくっている買う気満々の人たちを、一網打尽してしまうそんな恐ろしく強力な方法を紹介する凄くオイシイ無料レポート:「Google社員が必死で収集した濃いキーワードを一網打尽!」。無料なので今すぐGETしましょう!!!



 Google社員が必死で収集した濃いキーワードを一網打尽

 『ふざけるな!』


 日本中でいったい、 何人がそう叫んだでしょうか。


 オーバーチュアのキーワードアドバイスツールが、提供を中止しました。


 ホントにあっけないものですね……。


 無料サービスの終了とは、 こんなもんなんでしょうか。


 ネット起業家にとって、 検索されているキーワード数というのはある意味「金のなる木」。


 検索数が多いキーワードが知ることによって、どんなキーワードをページに埋め込めばアクセス数が増えるのか。


 また、どんなキーワードでPPC広告を出せば、濃いアクセス(すでに買う意思がある訪問)を獲得することが出来るのか。


 ネットで稼ぐには、ホームページへの集客が最重要ポイントな訳です。


 勿論メルマガだけで売るというちょっとしたアクロバットは可能です。


 しかし、基本はやはりホームページを作って、そこに属性のあった訪問者を大量に呼び込み、そして成約につなげる。


 さてこのE-BOOKではインターネットの中にいるお金を握り締めて、検索キーワードを入力しまくっている買う気満々の人たちを、一網打尽してしまうそんな恐ろしく強力な方法をご紹介いたします。


Google社員が必死で収集した濃いキーワードを一網打尽



 オーバーチュアのキーワードアドバイスツールが提供を中止し、ネット起業家にとって、検索されているキーワード数というのはある意味「金のなる木」であり、検索数が多いキーワードが知ることによって、どんなキーワードをページに埋め込めばアクセス数が増えるのか、また、どんなキーワードでPPC広告を出せば、濃いアクセス(すでに買う意思がある訪問)を獲得することが出来るのかをリサーチ出来なくなってしまった全ての情報起業家やアフィリエイターにとって痛手であり、ネットで稼ぐホームページへの集客が難しくなります。


 そこでこのE-BOOKではインターネットの中にいるお金を握り締めて、検索キーワードを入力しまくっている買う気満々の人たちを、一網打尽してしまうそんな恐ろしく強力な方法を紹介する凄くオイシイ無料レポートです!


 無料で手に入るのですから、是非ダウンロードしたいですね!

 すぐにダウンロードして、自分のコンバージョンをどんどん上げましょう!


 いつも有難うございます!!!
 ポチッと応援クリックしてくれると嬉しいですスヌーピー
 あなたのワンクリックが、僕には凄く励みになります!
   人気blogランキング
   FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
キーワード関連 | 【2007-09-20(Thu) 15:00:00】 | Trackback:(35) | Comments:(0) | [編集]

出来立てホヤホヤなニュースなどは注目度が高いのにライバルが少ない旬な情報!その旬なキーワードを簡単操作ですぐさま探し出し、上位表示が狙える多機能で贅沢なソフト!「月間検索数が多くライバルが少なく上位表示が狙えるキーワード製造機 旬キーワードアドバイスツール」

 まだ起きたばかりの出来事など、旬なトピックをすぐに探せ、そこからキーワードを見つけ出し、記事に出来たらどうでしょう?
 きっとそれは、月間検索数が多く、上位表示が狙えるキーワードに違いありません!何故なら「出来立てホヤホヤ」な状態なので検索数や注目度が高い割りにはライバルが少ないからです!
 それをいとも簡単に実現してくれるのが、「月間検索数が多くライバルが少なく上位表示が狙えるキーワード製造機 旬キーワードアドバイスツール」です!

 開発者は、ここここで掲載したリフレッシュマネージャー(RM:Refresh Manager)、そしてここで掲載した「ニッチキーワードストーカーツール」でおなじみの長岡周氏です(「旬キーワードアドバイスツール」と「ニッチキーワードストーカー」との違いはここです)。

旬キーワードアドバイスツール 月間検索数が多くライバルが少なく上位表示が狙えるキーワード製造機!旬キーワードアドバイスツール 月間検索数が多くライバルが少なく上位表示が狙えるキーワード製造機!旬キーワードアドバイスツール 月間検索数が多くライバルが少なく上位表示が狙えるキーワード製造機!旬キーワードアドバイスツール 月間検索数が多くライバルが少なく上位表示が狙えるキーワード製造機!旬キーワードアドバイスツール 月間検索数が多くライバルが少なく上位表示が狙えるキーワード製造機!旬キーワードアドバイスツール 月間検索数が多くライバルが少なく上位表示が狙えるキーワード製造機!旬キーワードアドバイスツール 月間検索数が多くライバルが少なく上位表示が狙えるキーワード製造機!

旬キーワードで上位表示を目指せ!

スクリーンショット

 このソフトは、オーバーチュアのキーワードアドバイスツールに取って代わる「新しい」タイプのキーワードツールです。
 旬キーワードアドバイスツールは、サーバー設置型ではなく、PCにインストールするスタンドアローン型のウインドウズアプリケーションです。


 旬キーワードアドバイスツールを使うと、今まさに興味が集中し検索されている「旬なキーワード」が取得出来ます。
 ライバルが少なく、検索されやすいキーワードで記事を書けば、アクセスが稼げますよね?


 オーバーチュアのキーワードアドバイスツールのデータ更新が終了したことは、知っていると思います。結局、キーワードアドバイスツールを使うメリットは何かというと、「月間検索数が分かる」ということですよね?
 この月間検索数は、グーグルがデータを提供していました。
 別の言い方をすれば、月間にどのキーワードがどのくらい検索されているかは、検索エンジン側にしか分かりません。
 このデータを無料で公開していたことが、キーワードアドバイスツールの人気の秘密だった訳です。


 とはいえ、月間検索数が分かったとしても、一般的にオーバーチュアやアドワーズを使わないSEO目的のユーザーにとって、そのキーワードで上位が狙えるかどうかというのは、未知数な訳です。月間検索数が高いということは、そのキーワードを含んだライバルサイトも多いからです。


 インターネットで検索されているキーワードの人気度と、そのキーワードで上位が狙えるかというのは、まったく別物なんです。
 知っていることと、出来ることは別である、ということです。


 逆に、月間検索数が少ないキーワードは、上位表示が狙えたとしても、誘導出来るアクセス数が少ないため、そういったサイトを複数作って数珠繋ぎにしていくしかありません。
 コストで考えると小さいアクセスのあるサイトを複数作るロングテール的なやり方は、資本力のある人にしか出来ないんです。
 そもそも、一発逆転を狙ってお宝キーワードを取得したいと考えている人が、キーワードアドバイスツールを使っているので、コストとリスクを掛けてまで上位表示を狙うかと疑問です。


 おまけにキーワードアドバイスツールを参考にして、ライバルが似たようなキーワードでサイトを作っています。
 だったら、素直にオーバーチュアやアドワーズに広告出稿した方が利口です。
 オーバーチュアのキーワードアドバイスツールも、グーグルのキーワードツールも、もともとは広告をするための広告主のためのツールです。だから、上位表示とは無関係です。広告は必ずお金さえ払えば、検索結果に表示されます。つまり、上位表示可能です。
 SEOの上位表示とは意味が異なる訳です。


 だから広告の場合は、月間検索数が高いキーワードを狙っても問題ない訳です。なぜなら、広告は必ずお金さえ払えば、検索結果に表示されるからです。
 この意味と違いは分かりますか?
 話をまとめるとこうなります。

・月間検索数の多いキーワード = ライバルが多く上位表示は難しい。よってアクセスは少ない。
・月間検索数の少ないキーワード = ライバルが少なく上位表示は簡単。しかしアクセスは少ない。

 これらは当たり前の話ですよね?
 結局、アクセスが少ない訳です。
 月間検索数が多く、ライバルが少なく上位表示が出来るキーワードは見つけ難いんです。
 もう一度書きますが、

「月間検索数が多く、ライバルが少なく上位表示が出来るキーワードは見つけ難い」

 だって矛盾しているから。
 あるにしても、キーワードアドバイスツールでは公開されない類のデータで
 しょう。だって、そんなキーワード狙われたら広告主が減るから。


 キーワードというのは人の興味のスキーマ(認知的主観)なので、検索されやすい言葉は、コンテンツとしても題材にされやすい言葉なんです。
 それが分かっているから、キーワードアドバイスツールはデータを公開していた訳です。


 この理屈を覆すには、「広告しかない」と分かっているからグーグルもデータを公開している訳です。


 下手にそのキーワードで色んな人がコンテンツを作れば作るほど、ライバルは増えて「べき法則」が働き、上位表示は益々難しくなります。
 自分で自分の首を絞めているのを気が付かないのが、SEOの実態です。

 では、どうすれば良いのか?


月間検索数が多くライバルが少ないキーワードで上位表示は可能か?

 この状況を打破するには、「永続性」を犠牲にすれば(=ピンポイントで良ければ)解決します。
 永続性を犠牲にすれば、実は「月間検索数が多く、ライバルが少なく上位表示ができるキーワード」は簡単に見つかります。
 その方法を知りたいですか?

 超簡単です。
 「旬なニュースを元にコンテンツを作れば良い」からです。


 ニュースというのは予期しない突発的な出来事が殆どです。
 つまり予測不可能性が高いからこそ、ニュースになる訳です。
 最初から結果が分かっていることはニュースにはなり難いんです。
 ということは、ニュースというのはそれが発生して、発覚するまではインターネット上に殆ど「情報がない」ということです。ライバルサイトが少ない、ということです。
 ただし、ニュースはいつどんなことが起きるか分かりませんから、千里眼でも持っていない限り、予言は不可能ですよね?
 しかし、予言は出来ないまでも、旬なキーワードを時事的に取得し、即、記事にすればどうなるでしょうか?
 そのニュースは「検索数が多く、ライバルは少ないキーワード」になることは間違いありません。


 ネットでは、ニュースで検索する人が多いんです。
 特にニュースのタイトル(件名)で検索する人が多いんです。
 そして、型どおりのニュースの記事に満足できない人が「で、ネットの住人はどう思っているのか?」を知りたくて、ニュースの元記事以外を検索するんですね。
 要するにニュースから「旬キーワード」を取得して、それをいち早く記事にすれば、短期間ではあるけれどアクセス数が得られる、という訳です。


 ライバルも少なく、検索数が高いキーワードは「旬」なんです。

 mixiでも最新ニュースを元に日記が書けますよね?
 書くと、アクセス数が一時的に増大します。
 あれと一緒の効果を狙うわけです。
 「旬キーワードアドバイスツール」を使わなくても自分でニュースサイトにアクセスして、エディタを起動して記事のレビューを書けば良いだけのことです。
 だから、「旬キーワードアドバイスツール」は買わなくても今のことは実験出来ます。誰でも実践出来ます。


 でも「旬キーワードアドバイスツール」が使えれば、こんな便利なことが出来ます。


旬キーワードアドバイスツールのニュースソースは多彩です!

チェック!国内と海外の主要ニュースをすべて取得出来る!
 例:読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、日経新聞、時事通信新聞、日刊工業新聞、日刊スポーツ、デイリースポーツ、サンケイスポーツ、スポーツ報知、スポーツニッポン、ロイター、CNET Japan、RBB TODAY、Impress Watch
チェック!そのニュースに関連したコンテンツを持つライバルサイトが、どのくらいいるか最大100位まで調査してくれる!
チェック!ライバルの少ない旬キーワードが分かる!
チェック!結果をすべてCSV形式で保存出来る!
チェック!レビューエディタで保存可能で、しかもクリップボードにコピー出来るのでブログに貼り付けも簡単!
チェック!ライバルサイト名とそのURLを取得出来る!
 特にこれは便利で嬉しい機能です。
 何かというと、ニュースからの旬キーワードを元にレビュー(記事)が書けない人でも、「ライバルサイト名とそのURLを取得出来る」ので、それ自体がコンテンツになるんです!
 サイト名とURLは引用しても問題がないので、検索結果から取得した「サイト名」と「URL」だけでも、「この記事について、こんな意見がネットにはあります」という形で、リンク紹介自体が記事になるんです!
 勿論、自分の意見と一緒にトラックバック的な形で記事を書けば、より精細な情報として信用が集まります。
 上位表示は考えてなくても、毎日のニュースをスクラップブック的に保存しておく、という楽しい使い方も出来ます。


 いかがでしょうか?
 従来のキーワード系ツールのお宝キーワードを発見する手間を省き、すぐにネットで着目され、アクセス数を得ることが出来るのは「旬キーワード」だけです。
 ロボット巡回を待たなくても、ブログに投稿すれば、ブログ内での検索にヒットしやすくなります。
 例えば、ヤフーブログでは、旬な話題を取り上げたブログは、「ランダムブログ」に掲載され、よりアクセスが集まりやすくなります。
 上位表示の知識がなくても、いますぐはじめられ、高い効果を得ることが出来るのは「旬キーワードアドバイスツール」だけです。
 他のキーワード系ツールを使っている人は、「旬キーワードアドバイスツール」とも組み合わせてみてください。

申込はこちらから

購入者の声:

・名 前 北野さん
・年 齢 29才
・住 所 長野県長野市


 このツールのセールスレターを読んでみて、このツールは是非使って見たい!と、強く思い購入しました。
 ネットでアクセスを集めるには旬なキーワードを発信するのが手っ取り早いですよね……でも、そんなキーワードを探すにも結構な手間がかかりますよね。
 タブブラウザを使用して幾つものニュースサイトや検索サイトから自分が求めているキーワードについて書かれたニュースを探すのは以外に
大変です!

 でも、旬キーワードアドバアスツールを使えば、一度に複数のニュースサイトの検索結果を表示してくれるので、その中から、自分が欲しかったニュースを見つけるのは容易なことです。

 アクセスが集まりやすい、旬なキーワードが簡単に知れて、それを集められる事が出来る旬キーワードアドバアスツールはとても有難いです!

 さらに、キーワードの結果を編集して、簡単に記事にすることができるのもとても有難いです。

 あまりアフィリエイトに時間が掛けれない自分にとって、効率的に作業できることはとても大切なことです。

 時間短縮できる旬キーワードアドバアスツールはとても有難いです!

 今後バージョンアップの際には、旬なキーワードの中で、任意のキーワードをさらに検索できるようになるととても嬉しいです。

 旬キーワードアドバアスツールを使用してアクセスをガンガン集めて、稼ぎを加速させて行きたいと思います。

・名 前 加藤一郎さん
・年 齢 35才
・住 所 神奈川県


 ブログやメルマガで集客をしている人は、ネタ探しに困るということを良く聞きます。

 特に初心者の方にとっては最初は、なかなか何を書いていいのかわからなかったりするものです。

 そういうときは、このツールがあれば、記事ネタの思考のヒントを与えてくれますね。

 参考サイトのURLを自動で取得したりといった機能もついていますので、最初は記事にそういったURLも記載しておいたり、そのURLを自分が見に行って更にネタを加えたりとできます。
 また、保存機能もありますので、資料として保存しておくこともできると思います。

 さらに、特に最新のニュースというのは、多くの人が様々な媒体のトピックで目にします。
 その後、どうするかと言えば、ユーザーは、そのキーワードで検索をしますよね。
 ですから、ブログなどで、その話題を中心に記事を書いておけばすぐにアクセスは集まりますね。

 ポイントは、ただその記事をそのまま書くのではなく、自分のビジネスや商品にいかに関連を持たせるか?を考えて記事をかけばページ数も着実に増えますし、集客にも効果が出ますね。

 「ニュースカテゴリ」がありますから、自分のビジネスにふさわしい
カテゴリを選んで記事を取得し、それを自分のビジネスにあわせた形で記事にすることで、関係のないアクセスではなく、自分が集めたい顧客からのアクセスを集めることができると思います。

 サイトを作ったらまずは、記事を書くこと。
 でも、それがなかなかできない!というスタートアップしたばかりの人には、特にお薦めだと思います。

・名 前 江田さん
・年 齢 41才
・住 所 兵庫県


 こんにちは 長岡さん
 早速、旬キーワードアドバイスツールを使ってみました。

 使い方はこんな感じです。

1)朝、目を覚ますとパソコンの電源を入れる。
2)旬キーワードアドバイスツールを立ち上げる。
3)作りたい記事を選ぶ。(約2分)
4)コピペ作業。(約5分)
5)ライブドアの無料ブログに貼り付けて更新。
6)3記事分繰り返す。

 作り始めて3日間ですが、1ブログで1日150アクセス程を集めています!
 記事のコピペでサイトを10サイトほど量産すれば……まだまだアクセスは増え続けています。

 毎朝約30分間の作業で、こんなにアクセスが集まるとは思いませんでした!
 量産サイトも含めて1時間もあれば1000アクセスも夢ではないですよね。
 リライトが苦手な私はいつも記事作成で時間を浪費してしまうのですが、このツールはそんな気持ちを吹き飛ばしてくれました。

 こんなに簡単に記事が作成できるとは思いもよりませんでした。

 巷では楽して稼ぐことはできないと噂されていますが、このツールに関しては例外ですね。
 簡単、手間無しで時間もかからないツールをありがとうございます。

 できれば、あまり広まらない方が私にとってはライバルも少なく都合が良いのですが……。

 時間も無い会社員の私にとって、こんなに使えるツールは今までありませんでした。本当にありがとうございます。

・名 前 菊池 仁さん
・年 齢 46才
・住 所 神奈川県横浜市


 想像以上に簡単な操作性に驚きました。

 届いたファイルを解凍しマニュアルを見ると少ない。

 「たったこれだけ?」というのが第一印象でした。

 旬キーワードアドバイスツールの良さは
・インストールの簡便さ
・画面一面で総てを操作できる
・動作が速い
大雑把ですが、簡単過ぎて拍子抜けしました。

 旬キーワードアドバイスツールを購入して早速ニュースサイトを作成
 ツールの性質からしてニュースサイトが一番作成しやすい。
 詳しくはこのツールのネタばらしになるので書けませんが【情報収集】―【元記事表示】―【再編集】が一気にでき関連記事のURLが簡単に手に入ります。

 ということはニュースサイトだというのにニュースを題材にオリジナルコンテンツをすごい速さで作成可能。
 更に関連記事のリンク表示でユーザビリティーを高める事までできる。

 このツールは巷によくある自動記事生成ツールではありません。
 でも安心して下さい。

 コンテンツのネタはいくらでも収集可能です。
 半自動で記事編集するため完全にオリジナルコンテンツになります。

ライティングが苦手な方はそれなりに、ライティングが得意な方は豊富な話題提供でリッチ・コンテンツなサイトを短時間で作成できるはず。

 これだけ早く記事が書けるので記事作成の苦手な方にも量稽古ができるはず。
 この旬キーワードアドバイスツール。責任を持って推薦します。

 久々に良いツールに出会った気分です。ありがとうございました。

 まだ起きたばかりの出来事など、旬なトピックを記事にすれば、すぐさまそれは「出来立てホヤホヤ」な状態なので検索数が多く注目度が高い割りにはライバルが少ない状態です。これでアクセスを稼げます!また、それ自体をネタにしても良いし、応用を利かせることも出来ます。
 こういった旬のネタ探しをいとも簡単に行ってくれるツール、それがこの「旬キーワードアドバイスツール」です!

 とても高機能です!
 この「旬キーワードアドバイスツール」と「ニッチキーワードストーカー」の違いは、「旬キーワードアドバイスツール」がピンポイントながら旬のネタを拾い上げて検索数は多く注目度が高いのにライバルが少ないキーワードでアクセスを稼ぐツールであるのに対し、「ニッチキーワードストーカー」は「出来事ありきでキーワードを探す」のではなく、自分が使いたいキーワードをある程度先に絞っておいて、そこから「月間検索数が多く、ライバルが少なくて上位表示可能なお宝キーワードをしつこく探し出してアドバイスしてくれるツール」です。

 「旬キーワードアドバイスツール」は、ネタ探しに困っている方には特に重宝出来るものとなるでしょう!



 いつも有難うございます!!!
 ポチッと応援クリックしてくれると嬉しいですスヌーピー
 あなたのワンクリックが、僕には凄く励みになります!
   
人気blogランキング
   FC2 Blog Ranking

キーワード関連 | 【2007-08-16(Thu) 15:00:00】 | Trackback:(7) | Comments:(0) | [編集]

各種検索エンジンに対応した、KEI値ではなくPKR値を採用した本当の意味でのSEOに効果抜群のキーワード選定ツール!ボキャブラなくてもキーワード選定時に候補を出してくれる思考補助機能でどんどんキーワードが浮かんで来る!便利で使いやすさ抜群のソフト!「ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ! ニッチキーワードストーカーツール」

 各種検索エンジンに対応した、KEI値ではなく(後述の)PKR値を採用した本当の意味でのSEOに効果抜群のキーワード選定ツールがついに登場です!!!その名も「ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ! ニッチキーワードストーカーツール」!選定における思考も補助してくれます!!!これでキーワード選びで頭を悩ますことがなく、ボキャブラがなくてもどんどんニッチなお宝キーワードが浮かんできます!

ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ!ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ!ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ!ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ!ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ!ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ!

 タイトル通り、ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘してくれるお宝キーワード探しの最終兵器「ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ! ニッチキーワードストーカーツール グーグル版」、「ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ! ニッチキーワードストーカーツール ヤフー!版」、「ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ! ニッチキーワードストーカーツール MSNライブサーチ版」、そしてこれらをまとめておトクに購入出来る「ヘビのようにしつこく不死鳥のように何度でもお宝キーワードを発掘せよ! ニッチキーワードストーカーツール グーグル版ニッチキーワードストーカーツール グーグル・ヤフー!・MSNライブサーチパッケージ版」がついに登場しました!


 開発者は、ここここで掲載したリフレッシュマネージャー(RM:Refresh Manager)でおなじみの長岡周氏です。

 これがスクリーンショットです!

スクリーンショット

お宝キーワード探しの最終兵器が登場!?

 ニッチキーワードストーカーツールは、その名の通り、ニッチ(隙間)キーワードをストーカーする(しつこく付け回す)ためのツールです。


 オーバーチュアのキーワードアドバイスツールのデータ更新が終了したことにより、数々のキーワード系ツールが使えなくなり、ショックを受けた人もいると思います。
 しかし、オーバーチュアのキーワードアドバイスツールというのは、KEI値が算出出来る、というだけで、そのキーワードで上位表示が出来る、という保証はどこにもないのです。あくまでも指標なんです。
 KEI値は「月間検索回数の2乗 ÷ 検索結果の件数」で出せます。
 数値が大きいほど「ねらい目」キーワードであり、「検索回数が多い割には、検索結果として表示されるサイトが少ない」ということを意味します。

 ここに落とし穴があります。
 「検索回数が多い割には、検索結果として表示されるサイトが少ない」というのは、大きな意味がある訳ですが、「そのキーワードの組み合わせはどこから得るか?」が問題なんです。


 結局、KEI値が分かっても、KEI値の高いキーワードの提供も「キーワードアドバイスツール」から得ていたのでは意味がないですよね?
 何故かというと、同じことを考えている人がそのキーワードを狙うからです。
 当然、KEI値の高いキーワードというのは誰でも知ることが出来る訳だから、せっかく見つけてもすぐに混戦状態になってしまう訳です。
 アドバイス自体が、新たな脅威の呼び水となっている訳です。
 自分ひとりだけがキーワードアドバイスツールを利用出来る状態であれば問題はないですが、周知の事実である以上、他人が先読みしていることを先読みしなければ勝てない訳です。


 この意味は分かりますか?
 KEI値を前面に押し出すツール群は気休めにはなると思いますが、決して上位表示に成功するキーワードを見つける為のツールではないことが理解出来ると思います。何故なら、キーワードアドバイスツール自体がPPC広告主用のツールであって、そもそも上位表示をさせる為のものではないからです。


 広告であれば、必ず検索結果の1ページ目に表示させることは出来るからKEI値の意味がある訳です。
 広告を出さなければほぼ意味はありません。


 ではどうすれば良いかというと、簡単です。
 単純に、しつこく、検索して、「検索回数が多い割には、検索結果として表示されるサイトが少ないキーワード」を探し出せば良いんです。

 しかも自動的に!


 まだ意味が分からないと思います。説明します。

KEI値に代わるPKR値の高いキーワードを探せ!

 まず、ビッグキーワードを決めます。
 例えば、「ダイエット」だとします。
 当然、「ダイエット」というビッグキーワードでは上位表示なんて到底無理です。
 そこで、「ダイエット」と組み合わせて、検索結果が程好く小さくなる「サブキーワード」を探します。
 「ダイエット」と組み合わせて、全くダイエットに無関係なサブキーワードだと、検索結果が0件になることもあると思います。
 0件になればライバルはいませんが、同時に検索もされないということなので却下です。
 ある程度、小さくなるように調整するのがミソです。
 その指標となるのがKEI値に替わるPKR値です。
 PKR は Precious Keyword Ranking の略です。
 どんな人でもPKR値と検索結果数を見れば、お宝キーワードが簡単に発見出来ます。
 単純にビッグキーワードと組み合わせた時に、検索結果が程よく少なくなる条件を探せば「検索回数が多い割には、検索結果として表示されるサイトが少ないキーワード」が得られます。


 要するに、ビッグキーワードと組み合わせるサブキーワードを辞書から総当りで検索すれば良い訳です。
 この組み合わせは、キーワードアドバイスツールでは一環して見つけることは難しいんです。
 あくまでも月間検索数が多い組み合わせの提案であり、それが広告出稿へと繋がるので、その逆の情報は出すことはないんですね。
 何故なら、その逆の情報を出せば広告を出す人が激減するからです。
 もう一度説明すると、ビッグキーワードと組み合わせるサブキーワードを辞書から総当りで検索すれば良い訳です。
 こんな単純なことを誰もしない理由は、簡単だけれど面倒だからです。
 人間の力では到底不可能なんですね。なんといっても組み合わせは相当数ありますから。
 それを自動化出来たらどう思いますか?

 凄いと思うでしょ?

 そう、それがニッチキーワードストーカーツールなんです。


 ニッチキーワードストーカーツールは、その名の通り、ニッチ(隙間)キーワードをストーカーする(しつこく付け回す)為のツールです。
 ニッチキーワードストーカーツールを使えば、「検索回数が多い割には、検索結果として表示されるサイトが少ないキーワード」が見つかります。
 そして、あなたがそのキーワードを他人にバラさない限り、誰も知らないあなただけのお宝キーワードになるんです!


キーワード系ツールの人気とは?

 ところでキーワード系ツールの人気はどこにあるのでしょうか?
 それはSEOを少しでもやってみれば分かるんですが、キーワードの選定によってアクセス数が物凄く違うからです。
 キーワードによって検索結果に差があるということは、すなわちキーワードに対する興味も違うということです。
 誰も興味がないキーワードは、検索もされないので効果が薄い可能性が高い訳です。
 それにSEOの手法が同じなら、あとはキーワードの強さによって結果が変わるのは当然ですよね?
 情報商材でもキーワード系ツールが飛ぶように売れた理由は、SEOとキーワード選定はセットで語るものだからです。
 書籍でも『1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方 儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法』がヒットしています。


キーワード系ツールの将来は?

 独自のキーワード系ツールの将来は、オーバーチュアのキーワードアドバイスツールのデータ更新が終了したことで、ハッキリいって終わっています。
 今、検索エンジンの月間検索数が分かるのは、グーグルが提供しているキーワードツールだけです。
 独自のキーワード系ツールは、ベースにオーバーチュアのキーワードアドバイスツールのデータを使っている為、使えない状態となっています。
 しかし、ニッチキーワードストーカーツールは、キーワードアドバイスツールのデータとは関係なく、力技で検索エンジンにアクセスして検索してくるので、影響を受けません。
 安心して使って頂けるツールで将来性も二重丸です!!


ニッチキーワードストーカーツールはどう使うの?

 ニッチキーワードストーカーツール使用の流れは以下の通りです。

1.ビッグキーワードを決めます
2.サブキーワードを決めます
3.ビッグキーワードとサブキーワードの組合せで検索します

 たった3ステップの操作で簡単です。
 ビッグキーワードを選定したら、あとは関連するサブキーワードも自動的に提案してくれる機能があるので、語彙力に自信がない人でも大丈夫!


ニッチキーワードストーカーツールはここがすごい!

 ニッチキーワードストーカーツールは、人間が手動で行ったら物凄く時間が掛かる検索(キーワード調査)を自動で行ってくれるところです。
 KEI値に代わるPKR値を算出し、狙ったキーワードをマーキングしてくれます。
 エクセル風のグリッド表示でデータを保存出来るので、キーワード調査に絶大な効果を発揮します。

 そして、なんと!

 サブキーワードが思いつかなくてもビッグキーワードから類似に関連するキーワードを提案してくれるから初心者でも安心して使いこなせます。
 更に、一画面における広告数が分かります!
 広告数の多いキーワードは、広告主にアクセス数が多いと期待されています。
 広告が集中しているキーワードを攻めるか避けるかはあなたの腕次第!


















購入者の声:

・名 前 北野さん
・年 齢 29才
・住 所 長野県長野市


 今までの自分のキーワード探しは、1つのキーワードについて検索しては、月間検索回数、KEI値、インデックス数、広告数などをみて、「そのキーワードにはどのようなサイトが存在するのか?」・「自分のサイトがそれらのサイトよりも上位表示させられるのか??」などと考えてキーワード選んでいました。しかし、キーワードが決定して、実際サイトを作成してみてもなかなか検索エンジンの上位には表示されていませんでした。
 それでも、中には上位表示されているキーワードもあります。

 そんな、お宝キーワードを探す事は、間単なことではありません。

 ニッチキーワードストーカーツールの凄い所は!
 今まで時間を掛けて!掛けて!探していたお宝キーワードを全自動で探してくれる所です!!(驚)それも、操作はとても簡単です。

 ビッグキーワードを決めて、サブキーワードを決めて、検索してもらいその検索結果を更に、広告数・PKR値・サイト数などを細かく調べてくれます。

 また、サブキーワードが思いつかないときには、関連するキーワードを自動で提案してくれるので、自分では思いつかないようなキーワードが、ガンガン飛び出します!!

 ニッチキーワードストーカーツールを使ったら、今までキーワード探しに費やしていた事や時間がバカみたいです……

 とても素晴らしいツールを提供して頂きとても感謝しています!

・名 前 加藤一郎さん
・年 齢 35才
・住 所 神奈川県


 一言でポイントを言えば、「お金では買えなかった”時間という貴重な資産”を取り戻すことができる」ということでしょう。

 ちょっとネットマーケティングを学んでいる方であれば、ネットでビジネスを始める際に、「どの市場に参入するのか?」を算定すると思います。
 その際には、Yahoo!やGoogleでライバルサイトの被リンク数など参考にしたりするはずです。

 しかしながら、これが単純作業であるわりには、とても時間がかかる。
 キーワード調査は、人間がやれば何十時間も何百時間もかかります。

 重要なのは、調査という作業自体は、本当は人間でなくてもできる作業ということです。
 こういう単純作業を人間がいちいちやるというのは、貴重な貴重な時間の損失です。

 コンピュータは、そもそも「人間が使う」ためにあったはずのものが「コンピュータに人間が使われている」という矛盾が生じていたわけです。

 しかしながら、これまでは、こういう作業をしてくれるソフトウェアがありませんでした。

 ところが、このソフトウェアの登場で、時間の革命が起きるのではないでしょうか?

 なぜなら、単純なわりに膨大に時間のかかる調査作業を、コンピュータがやってくれるわけです。

 このような、本来のコンピュータの目的である”「人間でなくても良い作業」をコンピュータにやらせる”ことで、本来、人間でなければいけない戦略を考えたり、戦術を考えたりといった重要な作業に時間を配分することができるわけです。

 これだけで、得られるメリットは計り知れないものもあると思います。

 そしてもう一つは、「キーワードを連想するときに、自分では思いつかないボキャブラリーを補助してくれる」というところですね。

 自分では、予想もしていなかったボキャブラリーを出してくれたりもしますから、「思考の補助もしてくれる」という意味で、『素晴らしい知能』がついているソフトウェアといっても良いでしょう。

 このソフトは、非常に画期的で、非常に好感の持てるソフトウェアですね。

 経営者視点としてもお薦めできるソフトウェアです。

・名 前 江田さん
・年 齢 41才
・住 所 兵庫県


 長岡さん こんにちは
 早速、ニッチキーワードストーカーツール使わせていただいています。
 普通なら調べきることができずに途中で断念してしまいますが、このツールを使えば、いとも簡単に調べきってくれるので大変重宝しています。

 アドセンスでの収入を目指しているので、このツールを使えばキーワード設定で迷うことは無いですね。

 特に自分では思いつかないようなサブキーワードを自動で見つけてきてくれる機能が助かります。

 ビッグキーワードでお宝となるサブキーワードを見つけるのは、めちゃくちゃ時間をかけて探していましたが、このニッチキーワードストーカーツールなら、自動で見つけてくれたサブキーワードを設定してストーキングを開始するだけなので大助かりです。

 寝てるだけでお宝キーワードを見つけることができました。
 こんなに手放し、簡単なツールはなかなかありません。

 このサブキーワードを見つけてきてくれる機能を、もちろんブログの
タイトルや記事にも使っていますが私はこの機能を別の用途にも活用しています。

 私は、自動で見つけてきてくれたサブキーワードをメタタグにも使ったりしています。
 自分では思いつかないようなキーワードなので、他の人も気付く可能性は低いですよね。

 これだけでもサイトのSEO対策になっています。

 被リンク数やキャッシュ数もクリックひとつで、全て調べてくれるのでホント手間要らずです。

 ツールが色々と調べてくれている間に、サイトの作り込みや量産もできるので、時間のあまり余裕の無い会社員の私は大助かりです。

 会社で働いている間に色々調べてくれるので、コピーロボットがいる
ようです。

 こんな、便利なツールを作ってくれてありがとうございます。
 これからもガンガン稼がせていただきます。

・名 前: 園 順一さん
・年 齢: 61才
・住 所: 滋賀県大津市膳所


 私は最近からアドセンスでお小遣い稼ぎをしようとサイト作りをはじめたのですが、キーワード探しに苦労していました。

 なかなか競合が少なくて、検索回数の多いキーワードって見つけることができないんですね。

 そんな時に「ニッチキーワードストーカーツール」を知りました。

 これ、凄いですね。

 まず、操作が簡単です。

 1.ビッグキーワードを決め
 2.サブキーワードを決め、(アドバイスあり)
 3.検索します

 これだけです。

 そして、KEI値に代わるPKR値の高いキーワードを探せばよいだけです。

 これくらい簡単操作なので、私にも「お宝キーワード」を簡単に見つけることができています。

 高い評価を受けています!

 冒頭で示したように本当に機能多彩で使いやすく、思考補助まで付いたとても贅沢なこのソフト、皆さんも是非!



 いつも有難うございます!!!
 ポチッと応援クリックしてくれると嬉しいですスヌーピー
 あなたのワンクリックが、僕には凄く励みになります!
   人気blogランキング
   FC2 Blog Ranking

キーワード関連 | 【2007-08-14(Tue) 15:00:00】 | Trackback:(38) | Comments:(0) | [編集]

超破格の値段!ツールを使う必要もなく、売れるキーワードを買う必要もなく、それでいてそれ以上の効果のあるキーワードを自分で見つけ出すチカラが身に付く!『聴く!観る!効く!「稼げるキーワード発掘法」』

 誰もがキーワード選びに苦労するでしょう。それほどキーワードは大事なものです。
 しかしツールを使っても、中々成果が上がらない、キーワードを購入しても、それは買った時点で最早売れるキーワードではなくなります。


 自分でキーワードが探せる

ようになりたくありませんか?


 しかも、たとえキーワードアドバイスツールが無くなろうと関係ありません!


 これが、『聴く!観る!効く!「稼げるキーワード発掘法」』です!


 しかも、

 破格の値段です!

わずか5分!で稼げるキーワードを見つけて、片手間で、月10万円以上稼ぐブログを作り!5ヶ月かかっても、全く稼げるキーワードを探せず、ウンウン唸っていたクライアントにたった10分で見つけさせた!!cj中嶋流!「稼げるキーワード発掘法!」その全てを、ありえない価格で初公開します!?


 稼いでいるブログアフィリエイター達が、何故か決して公開しようとしない、「稼げるキーワード」の探し方を、cj中嶋が包み隠さず伝授します!!
 あなたも実際にブログで稼いでいる人の、キーワード探しの手の内の
全てを知りたくないですか?

(※注意:この方法はツールに頼ったり、高いお金を払って、人が用意したキーワードを買う必要のない、誰でも身につけることの出来る極めてシンプルな方法であり、しかもキーワードアドバイスツールが無くなっても心配のない手法です。今後、「一切人に頼らず、自分でキーワードを探せるようになりたい!」と思う場合のみ、読み進めて下さい。






 再生ボタンをクリックすると、プレビュー版動画をご覧になれます。
 音声が出ますのでご注意ください。
 プレビュー版では、キーワードアドバイスツールの活用法の動画を紹介していますが、Googleキーワードツール、オーバーチュアの新ツールを使ったキーワード発掘の解説動画が含まれています。
(ダウンロードにてお届けする教材の画面はもっと大きくなり、文字も読めます)


推薦文:

ブログアフィリ・アドセンスで稼ぎたいけど適切なキーワードが分からない
比較的簡単に稼げる方法を知りたい
稼いでいる方の実際の動きを知りたい

と思っている方が非常に多いと思いますが、「百聞は一見にしかず」という言葉があるように、セミナーや面談に参加出来ない方は、動画を見てみることが一番の近道だと思います。

 SEO対策や、稼いでいる人の動きを目の当たりにする事によって、1年かかっていたことが1ヶ月でできるようになる可能性があると思うので、解決策としてはベストだと思います。

 そして初心者からすると、「実際に稼いでいる人に付きっ切りで教えて欲しい!」という願望があると思います。

 セミナーや面談に行けば済むことなのですが、遠方の方や、仕事が忙しい方にとっては難しい話です。

 しかしながら、「そばにいて教えて欲しい!」というのは、稼いでいる人に直接指導してもらえば稼げるようになるというのが、分かっているからでもあると思います。

 今回の商材は、そんな願望を見事にかなえた商材だと思います。

 この商材は、「アフィリエイトの家庭教師」もしくは「アフィリエイトの通信講座」といった感覚で、より確実に成果を上げることのできる商材だと思います。

 アフィリエイトの入門ノウハウとして、新たな革命を起こすことが出来るような非常にオススメの商材だと思いました。

 始めのうちはマネをするだけで構わないので、その通りにやってみることだと思います。

 実際に僕もこの方法で稼いでいるので、稼げないはずがありません!

 見るだけで終わらずに、即行動すれば、来月末には確実に5万円以上の収入が生まれるようになると思います。

 これ以上丁寧なマニュアルは無いと思うので、今後の為にも持っておくべきだと思います。

 今まで手が届かなかった部分が見事に解説してあり、知識はあるものの稼げなかったという方は、この商材によって一気に収入が増えることだと思います。





cj中嶋こと中嶋茂夫プロフィール:

 2006年2月にライブドア大学セミナー講師&情報商材発売をきっかけにブログSEO、アドセンス、ドロップシッピング、などのノウハウを提供。
 セミナー開催にも熱心で、2006年のセミナー実績は、合計20回、延べ1,000人以上の受講者を集める。
 情報起業家としては、めずらしく、クライアントとのリアルでのふれ合いを大切にしている。
 2007年9月には、ブログアクセスアップ関連書籍の販売が決定。
 SEOSEMテクニックというムック本にもVol.2から連載。
 また、SEO関連書籍で圧倒的な人気を誇る、鈴木将司氏主催の「ブログSEO対策セミナー」の講師としても活躍中。



 「やっぱり好きなジャンルで新たにブログを作ろうと思うんです。でも競合が強すぎてキーワードが全く見つからないんですよね……何故って、五ヶ月以上も探し続けたけど見つけることはできませんでしたし、しかも選んだジャンルは競合のページランクは高いし、上位20位はヤフーカテゴリ登録されているサイトが独占。こういう状況ではキーワードを見つけるのは無理だろうと……いや絶対に無理に決まってる!」という状況でさえ、cjさんは、「このキーワード、ムチャクチャゆるいし行けますよ!」と、待つこと、わずか5分でベストキーワードを発掘したのです!!!


 ツールを買えば済む?

 それでも出来ない人は出来ないんです!


 自分で考える?

 それでも出来ない人は出来ないんです!


 往々にして、原因があります!


 勿論、これが全てという訳ではないですが、傾向として、あることが原因でキーワードが選べにくい状況に陥ってるんですね。
 それは、一言でいうと……、

 頭デッカチにならざるを得ない状況

にあるからです。
 受験に合格する為に、ありとあらゆることを勉強しなければならない受験生のように。


 どういうことかと言うと、入ってくる情報が多過ぎるということです。


 考えてもみて下さい。

 インターネットから得ることのできる膨大な情報量を。
 あなたは、いくつのメルマガを購読していますか?
 メルマガだけではありません。
 無料レポートにブログにホームページに有料商材……。


 最近は「お宝キーワード」が販売されています。
 これは、

 すごく危険なこと

だと思いませんか?
 何故かって……、「お宝キーワード」を売ってるんですよね?当然、それを買う人は一人ではない訳です。ということは、その「お宝キーワード」だらけのブログが増殖する。これって、「お宝キーワード」ですか?
 その「お宝キーワード」がバラまかれた時点で、どこにでもある「普通のキーワード」に降格してしまいます。


 結局、お金を出して買った「お宝キーワード」を自分で「稼げるキーワード」に昇華させる必要が出てくるんです。


 そこでcjさんは、

昨今は中身のないキーワード選びの情報が多過ぎる。
余りにも稼ぎに直結しない方法が無料、有料レポートを問わずに氾濫している。
「キーワードを買う」ことに一番危惧を感じる。「販売されているキーワード」は確かに「稼げるキーワード」かもしれないが、それではいつまでも与えられる側になってしまって自分で稼げるキーワードを見つける力がつかない。いつまでも、キーワード系の商材に頼らざるを得なくなる。
でも!稼げるキーワード探しなんて、実はホントに簡単!ちゃんと手本を見せて教えれば小学生でも探せる。

という危惧感から、

初心者の方に特に聴いたり観たりして欲しい教材を作りたい。
稼げていない方が、どこに注目すれば稼げるようになるのか?を伝えたい。
既に、月3万円~5万円程度の結果を残している方にも次のステップアップ的なものにしたい。
小手先のテクニックを追うのではなく、短期的に稼げるノウハウ~長期的、継続的に稼げるノウハウ、両面を提供したい。
自分のキーワード選びのノウハウの全てを、動画と音声をフル活用して教えたい!
キーワードアドバイスツールがなくなるが、何の問題もなく探せるような手法を伝えたい!
「お宝キーワード」の類に頼らない力をこの教材で付けて欲しい!

ということで、この「cj中嶋流キーワード発掘法!」をリリースされたのです!


 「cj中嶋流キーワード発掘法!」の中身は、

音声ファイル:
チェック!キーワード探しの前に知っておかなければならない実は超重要なブログアフィリエイトの心構え(約20分)
チェック!キーワード戦略について(約30分)

動画ファイル:
チェック!キーワードアドバイスツーツの代わりとなる NEWキーワード発掘ツールの使用法説明(約10分)
チェック!NEWキーワードツールの恐るべき特性(約10分)
チェック!NEWキーワード発掘ツールを利用して、キャッシング資料請求系の稼げるキーワードの見つけ方(約10分)
チェック!情報商材アフィリで稼げるキーワードを探す(約8分)
チェック!物販で稼げるキーワードを探す(8分20秒)
チェック!資料請求・クレジットカードで稼げるキーワードを探す(約10分)
チェック!アドセンスで稼げるキーワードを探す(約11分)
チェック!趣味系で稼ぐキーワードを探す(約11分)
チェック!キーワード探しの小ネタ集(約6分)

です!


(今まで)手が止まる原因は、やはりキーワード探しでした。
稼げそうなキーワードを探すのって結構大変だとずっと思っていました……。
cj中嶋さんの最新のノウハウがこの価格で聞けることは、恐らく他にないのではないでしょうか?
キャッシュポイントが、こんなに多くあったのか。
cjさんの舞台裏が覗けるチャンスは、そうはありません。
(今まで)キーワード探しの効率化をしたいと思っていました。
百聞は一見にしかず、とはまさにこの商材のためにあると思います。
久々に満足できる商材でした。
cjさんの例のサイトのキャッシュポイントの置き方など勉強になりました。
(今まで)稼げて、しかも競合が少ないキーワードをどのように見つければいいのか?疑問に思っていました。
キーワードの探し方についてこれほどまでに焦点を当ててる商材というのは、おそらくはじめてではないでしょうか?
(今まで)どのようなキーワードが成約にむすびつきやすいのか?悩んでました。
楽しみながらキーワードを選べるように成ったような気がします。
(今まで)稼げるキーワードをどのように見つけるのかというのが悩んでました。
(今まで)キーワード選定自体、何となくしかわかっていませんでした。
(今まで)キーワードの探し方は、はっきり言って思いつきでした。

という購入者からの絶賛の言葉がこの商材の凄さを物語っています!


他にも、

稼げるキーワードの探し方をマスターする前に理解しておかなければいけない、ある重要なこと!!95%のアフィリエイターが陥っている罠!!その罠とは!?
「稼げるキーワード」「買いたい人が集まるキーワード」その発掘法とは?
キーワードアドバイスツールに頼らなくても、全く問題なく「稼げるキーワード」を探せるツール、その1!!その活用法とは!?
「稼げるキーワード」を探せるツール、その2!!キーワードアドバイスツールでは決して知ることができなかった、このツールの驚くべき、ある特性とは!?
情報商材のブログアフィリで稼ぐためのキーワード選びとは!?
cj中嶋流!ライバルサイトの分析法とは?
ブログアフィリで稼ぐために絶対に必要なある目線とは?
KEY値を全く無視する!常識外れの「キーワード発掘法」とは!?
稼げるキーワードを見つけた後に、どう稼ぎにつなげるべきなのか?cj中嶋流!!キーワードを稼ぎにつなげる思考法と戦略の公開!
知ってか知らずか、稼いでるアフィリエイター達が100%共通して押さえている!あるツボとは?

など、内容盛り沢山!!!


 さらに特典として、

[特典1]
「ブログサービス別のメリット・デメリット、音声で約15分」
[特典2]
「ヤフーカテゴリ登録されるためのヒント!音声で約20分」
[特典3]
「購入者限定!音声によるメールセミナー受講権!」

が付いています!


 そして、この商材のお値段は、

 超破格!

です!

 これで今までの悩みが解決し、更に成約率が上がり、結果的に稼げるサイトが出来るのですから、是非手許に置いておきましょう!!!



 いつも有難うございます!!!
 ポチッと応援クリックしてくれると嬉しいですスヌーピー
 あなたのワンクリックが、僕には凄く励みになります!
   人気blogランキング
   FC2 Blog Ranking

キーワード関連 | 【2007-07-29(Sun) 15:00:00】 | Trackback:(55) | Comments:(0) | [編集]




Copyright © 情報商材・アフィリエイトで驚異的に稼ぐネタ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。